日々のことをあれこれと・・・

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバーの取り替え

2015.09.30 (Wed)
KIMG0510.jpg

先日の台風でダメになってしまったスカイラインのカバーを新調しました。


屋根付き駐車場やガレージならば必要ないのですが、
青空駐車の赤い車にとって紫外線は大敵。
激しく色があせてしまいます。
そのためカバーは欠かせないのですが、雨風にさらされるカバーは消耗品。
以前は安いもの探して使っていたのですが、3か月でビリビリに
破れてしまったものがあり、良くて比較的安いものというもので探したらこれを
見つけました。
オックス カーカバーという商品。
今回が二度目の購入。1万円くらいしますが、前回は1年半くらい使いました。

ただ、一つ欠点があるとするならば、フロントスポイラーを付けている車は
引っかかる場所が少ないためか、車輪間一か所のベルト固定では
強風に煽られるとフロント側がめくれてしまうところ。

ということで、フロント側にベルトを追加します。

KIMG0509.jpg KIMG0508.jpg

以前のカバーから切り取ったベルトを再利用します。
黒い太めの木綿糸を使って手縫いします。
ナイロン製のベルトは網目がほどけて縫い糸が抜けてしまうことがあるので
加熱して目止めしています。

KIMG0511.jpg

ちょうどフロントタイヤのまえ、エンジンの真下あたりに一本追加しました。

これで多少の風ではめくれません。
しばらくはまた安心です。




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« ELメーターパネルの貼り付け  | HOME |  O2センサー交換 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。