日々のことをあれこれと・・・

アオバトの保護①

2016.02.09 (Tue)
KIMG0626.jpg

仕事の行きがけ、道の真ん中にソフトボール大の緑色の物体を発見。
よく見ると、鳥であることがわかりました。

車で近寄っても動く気配がしなかったので保護。
カラスかネコかに襲われたのでしょうか・・・・

出血はしていません。
ただ、おなかの羽が抜けているのと、異様な脹らみがちょっと気になりました。

近くの動物公園に連絡するも傷病鳥獣の保護は行っていないとの事。
担当の役所の連絡先を教えてもらったので連絡したところ、「保護はできないので
そのまま放してください」との事。
野生の摂理に従えば致し方のない事ですね。

ただ、その担当の方に聞くと個人的に保護をしてその後放鳥する分には
構わないとの事でした。

とりあえず、箱に入れて保護。
寒くないようにして、水と果物を入れました。
全く餌や水をとる気配がしないのが心配ですがもう少し様子を見てみます。


KIMG0622.jpg

調べてみると森で生活する鳩。アオバトであると判明。
綺麗な緑色をしています。
雄は羽の辺りが赤くなるようで、これは雌のようです。

羽がきれいに生え揃い、元気に飛べるようになるまで世話をしたいところですが
まずは明日まで持ちますように・・・。




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« アオバトの保護②  | HOME |  屋根の棟修理 »