日々のことをあれこれと・・・

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP 4730S のセットアップ 外装編

2016.12.05 (Mon)
KIMG3920.jpg

久しぶりの更新です。
何もしてなかった訳では無いのですが、記事にできる事が
少なかったので更新が遅れました。

今回はお客さんに頼まれた17.3インチディスプレイを搭載した
ノートPCをセットアップしましたのでそれに関する記事を少し。
KIMG3924.jpg

セットアップ以前にまずは外装。
もともと法人用PCで、おそらくリースアップ品。
このキーボードの状態からもかなりハードに使われていた事が
わかります。

今回はクリア塗装はせずに素直に新品に交換します。

KIMG3925.jpg

しかし、キーの枠の部分はキーボードとは別部品となる為
交換できません。

場所によっては塗装が剥げてピカピカになってしまっているので
新たに塗装をし直すことにしました。
車の補修用塗料から近い色を探してきました。

KIMG3921.jpg

RADEONのステッカーの色が落ちてしまい、Windows7の
ステッカーも色あせていたためこれも交換します。

KIMG3926.jpg

薄塗りを3~4回して、上からつや消しクリアーを塗ります。

KIMG3927.jpg

塗装もきれいに仕上がり、キーボードも新品になりました。
ステッカーはWindows7から10にするので、剥そうとしたのですが
バームレストが変色しているようで、シールの下とは色が違っていたので
“7”のステッカーのままにしました。
ただ、そのままでは面白くなかったので、あえて黒のステッカーを選択。

KIMG3928.jpg

バームレストに若干のてかりがありますが、ぱっと見新品です。

問題はWindows10
この機種は2種類のグラフィックが内蔵されていて
その2つを自動で切り替えて使用するのですが
Windows10をインストールするとRadeonのドライバーが
上手く働いてくれずブート時に1分以上ブラックアウトしてしまいます。
なんとか解決できたので、それに関してはまたシステム編で。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。