日々のことをあれこれと・・・

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅子

2013.12.29 (Sun)
new_DSCN0545.jpg
今回は“紅子(ベニコ)”です。

説明には
“夏のビタミン補給に
 アセロラの甘酸っぱい香りの紅茶に、ビタミンC豊富な
 ローズヒップをブレンド。アイスティーにも最適です。”
とのこと。
new_DSCN0547.jpg
ティーバッグだったんですが、バッグを破いてしまい
急須で入れました。
パッケージを開けた瞬間、つーんと甘酸っぱいアセロラの香りが
しました。
葉を良く見ると、ローズヒップがいくつか確認できました。

浸出時間:2.5分~3分

今回は3分で出してみました。

new_DSCN0551.jpg
ローズヒップが入っている為か、いつものお茶より
少し赤みが強いように思われます。
香りはアセロラの香りが強いですが、口に含むと
香りとは違った種類の甘みが伝わります。
ちょっと不思議な口当たりのお茶でした。

ローズヒップが入っているということなので
もう少し長めに出すと酸味が強くなって
違う雰囲気になるかもしれません。

煎出回数は勿論1回なのですが、
試しに2回目を出してみました。

2分ほど置いて出してみた結果、色は出ていましたが
味は完全に薄れてしまい、甘みがなくなってしまいました。
やっぱり、1回しか楽しめませんね。

ルピシアのホームページです。

 







 



 
 
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« ティーブレイク  | HOME |  瓦の塗装(中塗り) »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。