日々のことをあれこれと・・・

物置の補修③

2014.03.10 (Mon)
枠を作って物置の屋根の上に波板を乗せて屋根にしようと
思っていたのですが、本来の天板の場所に差し込んでみたところ
うまく納まったのでこれでいく事にしました。
乗せてみる
使用したのはノンJISのポリカ波板。
赤外線をカットするようですが、物置に保管したものが
色褪せたり、紫外線で劣化したりするのは避けたいので
波板の下にダンプラを敷くことにしました。
内側から

まずはフックの取り付け位置にした穴を開けるためマーキングします。
マーキング

ダンプラも同様にマーキング
プラダン
場所を決めてダンプラにも先に穴をあけたのですが
結果、波板に穴をあけて本体にセットしてから
波板の穴に合わせて上からドリルで穴をあけたほうが
良かったと判明しました。


いったん部屋に持ち込んで、波板の裏側から穴をあけます。
穴あけ

本来屋根の上に枠を作って固定しようと思っていた為、フックが少し長いです。
その為、ねじ部がかなり飛び出ています。
ゴミや雨水が入り込まないようにウレタンフォームを入れています。
フックの取り付け

屋根完成!!
作業手順をもう少しうまくやればもうちょっときれいにできてたかな・・・。
まあ、取り敢えず完成です。
完成

因みに角度は違いますが、最初はこの状態。
new_DSCN0577.jpg



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« 鎌ベイアンプの改造  | HOME |  デスクトップPCが・・・。 »