日々のことをあれこれと・・・

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌ベイアンプの改造

2014.03.12 (Wed)
電源オン
以前PCショップで見つけて気になっていた
5インチベイにスッポリ入るサイズの
デジタルアンプ SDAR-2000。
レビューを見るとなかなか良い音がするとの事。

ヤフオクで安く見つけたので購入してみました。
背面
背面はこの通り。
フロントパネルにも入力があり全部でアナログ入力が4つ。
両サイドはスピーカー出力端子。
なかなか良いパーツを使ってます。

フロントパネルについているVUメーター。
非常に動きが悪い・・・というか、かなり
レベルを上げなければ動かない。
ということで、手軽に改良できると紹介されていたので
参考にさせて貰って改造してみることにしました。

天板をあける
早速封印を破って天板をあけます。

ばらばらに・・・
サクサクとばらばらにしていきます。

改良前
基盤の一部をカットして・・・・

改良後
手持ちの配線を半田でつないで終了。

VUはやはり入力を大きくしなければ振れは悪いですが
改良前よりは良い感じです。

音は、フラットに素直な音でTREBLEとBASSの
トーンコントロールも自然に効きます。
まだ他のアンプと聞き比べはしていませんが
5000円のアンプの音とは思えない音がします。
出力は10Wほどですが、十分です。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« 茉莉花茶  | HOME |  物置の補修③ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。