日々のことをあれこれと・・・

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹茶黒豆玄米茶

2014.03.14 (Fri)
抹茶黒豆玄米茶
抹茶黒豆玄米茶を頂いてみました。


説明には
"「まめ(元気)に過ごせるように」と願いを
込めた丹波種の黒豆と抹茶入りの玄米茶。"
とあります。

抹茶玄米は家でよく飲んでるお茶ですが、
それに黒豆が入ったもの・・・。
以前、麦茶と烏龍茶と黒豆茶のブレンドは
飲んだことがあるのですが、どんな感じなんでしょう。。

開封時
開封すると黒豆の独特なかおりが一番に
入ってきます。玄米の香ばしさよりも
黒豆が勝ってる感じ。

抹茶入りなのでこれだけ見ても玄米なのか
黒豆なのか判断が出来ません。

浸出後
浸出後。
黒豆を発見。結構大きなものが入っています。

浸出時間は、30秒~1分
さすがに抹茶入りなので早いです。

new_DSCN0723.jpg
少しお湯を多めに入れたので1分で出してみました。
黒豆と玄米の香りが強いです。
味は普通のお茶。
黒豆の味を出すにはもうちょっと浸出時間を
伸ばさないとだめなのかもしれません。
ただ、そうすると渋みが出るので
黒豆は香りを楽しむものかもしれませんね。

因みに2煎目は少し長めに1分半で入れてみました。
香りは完全に無くなりました・・。
黒豆の味が出てくるかと期待したのですが、
それほど感じられませんでした。


ルピシアのホームページです。
興味のある方は覗いてみてください。



 







 



 


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« 12AX7⇒5755の変換アダプタ作成  | HOME |  茉莉花茶 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。