日々のことをあれこれと・・・

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スネークケーブルの作成

2015.09.06 (Sun)
DSCN14160.jpg

手持ちの端材をいろいろ見ていたら、昔作ろうとして材料だけ購入して
そのままになっていた7mの8chマルチケーブルが出てきたので
先パラのスネークケーブルを作成しました。

DSCN14040.jpg

材料は、カナレのMR202ケーブル、ノイトリックのコネクター(オス・メス)8組。
水槽用エアホース、熱収縮チューブ。

DSCN14070.jpg

バラした状態のケーブルは細いため、コネクターの方でうまく固定することが出来ません。
そこで、透明なエアホースに入れて仕上げます。

DSCN14080.jpg

それだけでは根元の部分が弱くなり、断線の可能性も出てくるため補強します。

DSCN14110.jpg

タイラップで固定し・・・・

DSCN14120.jpg

熱収縮チューブを被せます。
ちなみに今回利用したのは20mmのもの。

DSCN14130.jpg

ドライヤーやライターで加熱をすると、このように収縮します。

DSCN14190.jpg DSCN14210.jpg

ケーブルタイを付けて、各コネクターに1~8までの番号を付ければ出来上がり。

市販品もありますが、作る方が頑丈に仕上がります。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

« くるくるたこやきづくり  | HOME |  EACVの洗浄 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。